シンポジウム2019のお知らせ

当会ではこれまでに、女性技術者のワーク・ライフ・バランスやダイバーシティ等について、シリーズで講演やディスカッションをしてまいりました。今回はその5回目となり、いよいよ具体的なメソッドである「コーチング」をテーマに、考えていきたいと思います。

講師に清水建設で顧問を担当されているコリーン・ジョンソン氏をお招きし、基調講演をお願いしております。

今回は、お昼からのランチオン(昼食つき)で、午後からは実際にコーチングのワークショップも予定しております。企業内でチームのリーダや管理職に就かれているかたやにとっても有益な時間になると思いますので、お誘いお合わせのうえ、多くのかたのご参加をお待ちしております。なお、講演もワークショップもすべて日本語で行われます。

    記

【日時】2019年11月30日(土) 13:00~16:30 (12:45受付開始)

【開催場所】文京区民センター (←シビックセンターの斜め向いです。)

【住所】〒113-0033 東京都文京区本郷4丁目15-14

【交通】都営三田線春日・メトロ後楽園駅から徒歩5分

【地図】https://goo.gl/maps/iiz7wYGkjhFyN3qNA

【テーマ】「コーチング~チームの潜在力を最大限に引き出す~」

【講師】清水建設株式会社顧問 コリーン・ジョンソン氏(※)

【テーマ】「コーチング~チームの潜在力を最大限に引き出す~」

【講師】清水建設株式会社顧問 コリーン・ジョンソン氏(※)

【スケジュール(枠内で多少の前後があります)】

13:00-14:00 ランチ、自己紹介のあと休憩(合計60分)

14:00-14:10 キャリア・アンカーについて説明

14:10-14:40 基調講演(30分)

14:40-16:10 ワークショップ(90分)

16:10-16:30 フリーディスカッション

【定員】30名(会員以外も、男性もOKです)

【参加費】女性技術士の会会員:1,500円、 一般:2,000円 (ランチ付き)

【事前の作業】下記のサイトから、ご自身の「キャリア・アンカー」を診断して、結果のタイプを持って来てください(スクリーンショットまたは印刷)。

(診断) https://chikaku-navi.com/carrier/

(解説) https://nomad-journal.jp/archives/5866

当日はご自身の結果をふまえたディスカッションをしたいと考えています。

【持ち物】筆記用具等

【申込】下記のフォームから申込をしてください。

 https://ws.formzu.net/dist/S73093244/

 お友達を誘う場合はそのかたの分も代理で入力してください。

【申込締切】11月25日(月)昼

【申込後のキャンセル】

 ランチの申込数を確定しますので、3日前(11/27)昼までにbehappy_jspew@freeml.com あてに、必ず連絡してください。

 ※当日の場合は、キャンセル料を請求させていただきます。

 

(※)コリーン・ジョンソン氏プロフィール

1971年ドイツ生まれ。米国ゴードン大学にて学位、ハーバード大学院にて修士を取得。

マッキンゼー&カンパニー(グローバル経営コンサルティング会社)にて20年就労後、2018年12月より清水建設(株)に顧問として入社。2008から日本在住。

 

▼専門分野は次のとおり:

・グローバルな変革、変更管理、多様性と包括性、異文化間コミュニケーション、戦略と問題解決

・エンドツーエンドのタレントマネジメント:採用、リーダーシップ開発、能力開発、 トレーニング、コーチングとメンタリング、強みに基づく評価、 および報酬

▼ご本人からのひとこと:

仕事での情熱は人、組織の変革、そしてグローバル戦略です。趣味は日本国内旅行。三味線と日本語を学ぼうとしています。

コメントは受け付けていません。